gram

2018.09.20 by 編集部


大阪発の人気パンケーキ専門店「gram」がオープン


 大阪発、現在、日本全国で50店舗以上を展開するスフレ系パンケーキカフェの騎手「gram café & pancakes(グラム カフェ&パンケーキ)」。行列が絶えない店として常に話題にのぼるこのカフェが、香港に続き、2つめの海外支店に選んだのは、ここバンコク! 2018年8月2日、サイアムパラゴンのグランドフロアにオープンしました。以来連日、開店と同時に瞬く間に長い行列ができ、閉店までずっと絶えることなく行列が続いているというワケなのです。

シグネーチャーの「プレミアムパンケーキ」とは?


 「gram」の代名詞となっているのは、1枚4cmもの厚みを誇るパンケーキが3段積み重ねられてやってくる「プレミアムパンケーキ」。メレンゲをたっぷり使い、じっくりじっくり低温で焼き上げているから、ふわっふわ、ぷるっぷるの食感に。なんと15分もかけてメレンゲを泡立てているそうで、食感への強いこだわりが感じられます。日本では1日3回、数量限定で販売しているまさに“プレミアム”なこのパンケーキが、バンコク店では常時いただくことができるのです!(ただし行列必至)

gram

「プレミアムパンケーキ」を求める客で連日長い行列ができる

そのおいしさとはいかに!? 実際にパンケーキをいただきましょう


 ぜひ、その“プレミア”なおいしさを実際に体感してみようと、とある日曜日の午後、長い長い行列に並んでみました(イートイン用の列とテイクアウト専用の列が分かれていますのでご注意を)。並び始めた時刻は午後3時。ちょうどおやつの時間ということもあり、これはテーブルに着けるまでにだいぶ掛かりそうな予感です。
 10分、20分、30分と時は進み、行列も少しずつ進んではいくものの、テーブルまではまだまだ遠い。テーブルで楽しそうに写真を撮ったり、みんなでシェアしながらパンケーキをほおばっている様子を横目に見ながら、途中で行列を抜けたくなる衝動を必死で抑えます。「この時間を耐えれば、この先にはきっと天国みたいな世界が待っているはずだ」と。
 40分、50分、そしてきっかり1時間後、ついにテーブルへと案内されました〜! 目指すのはもちろん「プレミアムパンケーキ」(295バーツ)一択です。オーダーを済ませ、ほっとひと息。

gram

「gram」の店内。壁に描かれたプレミアムパンケーキが印象的です

テーブルに着いて30分。ついにやってきた幸せの時間


 まだかな、まだかな、とパンケーキがやってくるのを逸る気持ちで待つけれども、一向にお姿を現してくれないプレミアムパンケーキ様。それもそのはず、メレンゲを立てるのに15分掛かり、そこからゆっくりと焼き上げるのです、時間がかかるのは当たり前。心を落ち着けて待ちましょう。
 そして、テーブルに着いてからきっかり30分後、ついに神々しいオーラを放ちつつ、運ばれてきた「プレミアムパンケーキ」。店員さんが1歩ずつ歩くたびにぷるん♪ ぷるん♪ と揺れているではないですか! こんなパンケーキは見たことがありません!
 ぷるぷるすぎて崩れてしまうのではないかと心配になってしまうほどに高く3段に積み上げられたパンケーキのトップにはまんまるのバターが鎮座し、傍らにはたっぷりの生クリームが控えている……。添えられたメープルシロップを回しかけて、いざ実食!!
 フワ〜…、シュワ〜…。口に入れたとたんとろけていくようなキメ細やかな舌触り。未体験のおいしさに感動しきり。甘さを控えたスフレ生地とバターの塩味のコントラストも心地よいハーモニーを奏で、あっという間にぺろりと完食してしまいました。行列から食べ始めるまで1時間半掛かりましたが、そんな労力は一気に吹き飛ぶほどの幸せな時間でした。

gram

「プレミアムパンケーキ」(295バーツ)。少しの振動でぷるぷると揺れるほど。オーダーから焼き上がりまで30分掛かります

時間のない方はバンコク店限定テイクアウト用ミニサイズを選択


 バンコク店にしかないメニューとして、ミニサイズのテイクアウト用「Premium To Go」(1個75バーツ)も用意されています。こちらはミニサイズのプレミアムパンケーキの真ん中に生クリームを挟んだもの。食べやすいサイズで、手土産にも良さそうです。
平日の午前中は比較的早くテーブルに座れるという話もあるので、ぜひ、「プレミアムパンケーキ」のおいしさを体感してみてください。

gram

お持ち帰り専用ミニサイズ「Premium to Go」(1個75バーツ、5個)

gram

「クラシックパンケーキ」(195バーツ)。スタンダードなパンケーキ。メープルシロップをたっぷり掛けて召し上がれ

gram

「ティラミスパンケーキ」(275バーツ)。マスカルポーネチーズを挟み込んだ、リッチな味わい

gram

「ベーコン&スクランブルエッグ パンケーキ」(275バーツ)。スイーツ系だけでなくお食事系もあります

gram Café & pancakes

ad 061-469-6745
adress G Floor, Siam Paragon,Rama Ⅰ Rd.
ad 10:00〜22:00  定休日なし
fb grampancakesthailand