1. HOME
  2. タイ国内の旅
  3. 自然豊かなパタヤのナクルア地区に誕生した プライベートリゾート「NAVANA Nature Escape」
タイ国内の旅

自然豊かなパタヤのナクルア地区に誕生した プライベートリゾート「NAVANA Nature Escape」

タイ国内の旅,

92

静寂に包まれた豊かな大自然の中へエスケープ
バンコクからほど近いリゾートで乾杯、ハッピーニューイヤー!

2018年も残すところあとわずか。年末年始の予定は決まりましたか?

いくつものビーチリゾートや隣国に囲まれているタイですが、今年最後の旅行先としてオススメしたいのは今年北パタヤにオープンしたリゾート、「NAVANA Nature Esap(ナヴァナ ネイチャー エスケープ)」です。バンコクから車で約1時間半とアクセスしやすく、にぎやかなパタヤ中心地から離れた穏やかなローカルエリアで、のんびりとホテルステイを満喫出来ます。

リゾートのコンセプトは「フィッシャーマンズビレッジ」

タイ人チームによりデザインされたリゾートのデザインは、元々小さな漁村だったパタヤの歴史から着想を得てモダンに解釈されたスタイルです。メインカラーのネイビーブルーで統一されたインテリア、ロープをあしらったバルコニー、客船に見立てたオープンスペースがあるレストランなど、リゾート内の至る所にそんなコンセプトが散りばめられています。

緑あふれるリゾート内


広々とした部屋でゆったりとくつろぐ

敷地内には低層の建物がいくつかあり、客室は全部で71室あり、客室タイプは6タイプのデラックスと5タイプのヴィラとさまざま。1番スタンダードなタイプでも45平米とゆったりした造りになっていて、客室内は仕切りが少ないので広々と開放感いっぱい。

また、すべてのタイプのヴィラにはプライベートプールが付いており、時間や人の目を気にせず楽しめるのも魅力のひとつです マグカップからベッドまでシックで落ち着いたカラーで統一され、手染めのインディゴ生地のクッションカバーや小物が配置された温かみを感じるお部屋で、時間を忘れてのんびりと過ごすことができます。

伝統的なインディゴ染めの小物などをあしらったインテリアは、人の手のぬくもりと現代的なモダンなセンスが絶妙に融合し、とてもおしゃれ

シンメトリーのバスルーム。ダブルシンクで機能性もばっちり


心地よい木の下で楽しむアフタヌーンティー

ヴィラ以上に宿泊すると無料でいただけるアフタヌーンティーは、程よいポーションのデザートとセイボリーのバランスが丁度よく、食べやすい上にフォトジェニックです。木々の下にあるガーデンテーブルで優雅にいただくのはもちろん、お部屋で楽しむこともできます。

見た目も麗しいアフタヌーンティーで、優雅なひと時を過ごしたい


目の前は海! 大自然を感じるメインプール

リゾートの中央にはメインプールがあります。目の前に広がる干潟のビーチやもともと自生している木々を見ながら、心ゆくまでリラックスできます。プールに入りながら隣接したバーカウンターでカクテルを一杯……なんて、大人の贅沢を楽しむのもいいでしょう。

プールから見える、リゾートのシンボルツリーでもある菩提樹はヤシの木を囲うように生えていてとても神秘的です。

リゾート中心にあるメインプール
存在感あふれるリゾートのランドマーク的存在の菩提樹


地元の魚介や食材を使ったタイ料理を堪能

リゾート唯一のレストランである「ミーンレストラン」は、朝食からディナーまでオールデイダイニングとして利用できます。一面ガラスばりんお窓から見える景色を眺めながら、タイ人シェフによる地元の新鮮な食材などを使ったタイ料理とインターナショナル料理を楽しめます。自然を感じながらテラス席で食事をするのも素敵です。

朝食はブッフェ式で、洋食からアジアン料理まで幅広いラインナップ。シェフが目の前で卵料理を作ってくれるエッグステーションもあるので、お好きな卵料理と共に素敵な1日のスタートを切ってください。

地元の魚介類などを使ったディナーメニュー
屋外の席で、自然を見ながら朝食をいただく


夜景を見ながらラウンジで一杯

2階にあるオープンスペースのラウンジ「スカイロビーバー」では、さまざまな種類のフルーツスムージーやトロピカルカクテルなどのアルコールを楽しめます。夜はレムチャバン港の夜景やさりげなく煌めく漁船の光がロマンチックに灯ります。

トロピカル感漂うリゾートのオリジナルカクテル
ラウンジから見える景色。夜はほんのりと灯る光が美しい


極上のスパトリートメントで1年間の疲れを癒やす

「シェールスパ」では、経験豊富なセラピストによるアロマトリートメントやタイ古式マッサージが受けられます。アロマトリートメントは、タイ王室に伝わるハーブレシピに現代の技術を取り入れて造られたスパブランド「Erb」の製品を使用し、丁寧なマッサージで疲れた身体をほぐします。

部屋中にアロマの素晴らしい香りが広がり、心身共にリラックスできることでしょう。身体がかなり凝り固まってしまっている……という時は、伝統的なタイ古式マッサージがオススメ。経験豊かなセラピストによるマッサージが終了した頃には身体がほぐれ、驚くほど軽くなっているはずです。

別室には最新のマシンを備えたフィットネスセンターとスチームルームもあるので、お休みの間も体をしっかり動かしたいアクティブ派の方はぜひ利用してみて。

シングルルームやタイ古式マッサージルームなど、トリートメントルームは全部で4部屋
最新のマシンやバランスボールを取り揃えたフィットネスセンター

大晦日には、ニューイヤースペシャルイベント&ディナーも開催されるそう。日本では味わえない、南国ならではのニューイヤーを体験出来ます。

日本に一時帰国して家族とお正月を迎えるのもいいけれど、せっかくタイに滞在しているのなら、タイのリゾートでニューイヤーを過ごすのもオススメです。バンコクから1番近いリゾートで、2019年の幕開けを祝ってみてはいかがでしょうか?

【DATA】
NAVANA Nature Escape
TEL 03-811-0100
Add. Naklua Soi10,Pattaya Chonburi Thailand
E-mail stay@navana-resort.com
URL: http://navana-resort.com/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。